スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-------- : スポンサー広告 :
Pagetop

ツタンカーメン展に行ってきました!

先週の土曜日に上野の森美術館にツタンカーメン展を見に行ってきました(´∀`)

ツタンカーメン展

朝の10時くらいに着く感じで行ったので40分待ちくらいの行列で中に入れましたよ~
かなり身構えて向かったのでホッとしました=3
でもその後ほどなくして整理券配布するくらいまで人が増えたみたいでした(汗)

この日も東京は猛暑だったけど美術館の周りは木がわさわさ生い茂ってるのでそこまでヒィヒィ言うこともなく、逆に途中からゲリラ豪雨並みの雨が降ってきたのが超困りました(@_@)
木の下でもすごい濡れるほど!おまけに雷までw
困ってたら前に並んでた人が「傘どうぞ」と一本貸してくださってすごいありがたかったです( iдi )
母さん、都会の人も優しかったよ。
とはいえ、こっちは3人だったので途中からあんまりにも雨が激しいので了承を得て傘を借りたまま買いに走りました。
んでぜぇぜぇ言いながら戻ってきたらやんでるのはお約束・・・Orz

肝心のツタンカーメン展は、うん、良かった!でもちょびっと物足りないかな~と言った感じでしたw
前調べなしで行ったんだけど黄金のマスクやら人型棺とか黄金の玉座とか戦車とか、よくTVで観る有名どころはなかったので残念。
まぁそうそう貸せないんでしょうけど!
もうちょっと展示物を事前に見ていけば良かったなぁと思ったよ。期待して行っちゃうからねw

あと「ツタンカーメン展 黄金の秘法と少年王の真実」とうたってるわりにツタンカーメン関連の展示物は全体の5割か4割ほどで、ほかは親族の人型棺とか副葬品とかそういうのでしたね~
と色々言ってもやっぱり生で見る展示物には超~テンション上がりました!
「これが3000年以上前に作られたとか・・・日本人なにしてただろ、どんぐり拾って食べてたくらい?」とかなんか時の流れにあれこれ思いを巡らせたりしましたよ!

特にすごかったのは、ツタンカーメンの副葬品の一つの黄金の短剣と人型棺が握っている杖!
これはすごくて見惚れちゃいました~
黄金の短剣はめちゃくちゃ綺麗でとても副葬品とは思えないほどだったよー
杖も思ってたより大きくて豪華でなんか威圧されました。
あと今回の目玉の黄金のカノポス容器もすっごく綺麗でひときわ人垣が出来てましたねー。

ツタンカーメン展
※ニュースサイトから転載

入場料約3000円とお高い&混み混みだけど、歴史やエジプトが好きな人は満足できるんではないでしょーか(゜∀゜)!
2012-08-20 : ◆その他 : コメント : 0 : トラックバック : 0
Pagetop
コメントの投稿
非公開コメント

Pagetop
« next  ホーム  prev »

プロフィール

LOL 管理人

Author:LOL 管理人
はじめに→

【 今日のポツリ 】
ミルクと睡眠

このブログに記載されている会社名・製品名・システム名などは、各社の商標、または登録商標です。

最新トラックバック

検索フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。